愛知県愛西市にて明るい市政を行います鷲野聰明(わしのとしあき)です。安心して暮らせる住みよい環境文化都市を目指します!

当ホームページへお越し頂き、有難うございます。
議員には、市民のみなさまの暮らしが向上し、幸せが実感できるよう色々な課題に向き合いながら的確に対応していくことが使命であると信じています。自信と誇りのもてる愛西市の発展のために全力で取り組んでまいります。みなさまのご指導ご支援を心よりお願い申し上げます。
わしのとしあきの紹介
政策公表
後援会のご案内
リンク
お問合せ
 
新生愛西市を情熱と行動力で 活力ある豊かなまちに!!
Welcome !! Toshiaki Washino 's Homepage
わしのとしあき 活動レポート
木曽川・長良川新架橋促進協議会の総会
掲載日:2019.8.17
8月16日(金)愛西市文化会館にて「木曽川・長良川新架橋促進協議会」の総会を開催。
東海大橋と立田大橋の中間に新架橋を建設する目的での総会だ。
参加自治体は
愛西市・津島市・海津市・あま市・養老町・大治町・輪之内町で、各首長と議長そして両県の県会議員が来賓として多数参加された。
会長には日永愛西市長、副会長には日比津島市長と松永海津市長。
他市町の首長は理事と監事に。
愛知県の牧野技監の挨拶では「昨年度より取付け部ルート調査をすすめている。」岐阜県大垣土木事務所の大橋道路課長の挨拶では「各種調査を進めている。」
仮称で新架橋の名前は「愛津大橋」となっている。長年の両県知事への陳情が一歩動き始めたのを感じた。
愛知県議の横井五六氏、岐阜県議の森正弘氏の挨拶にても積極推進の言葉があり、力強く感じられた。
写真
力強い夏のヒマワリ(四会町にて)
   

記事NO.293
愛西市平和記念式に想う
掲載日:2019.8.9
8月9日、「第8回愛西市平和記念式」が市文化会館にて開催された。
各種団体の役員様や多くの中学生など400人ほどの参加者が戦没者に黙祷し進められた。
終戦から74年が経ち、戦争を体験された方やその遺族の方々の高齢化が進む中で、近年の社会情勢も大きく変化し、地域や世代間での温度差も生じてきている。過去の戦争では、尊い命が数多く犠牲となっており、幾年の歳月が流れようとも、決して忘れてはならないことだ。
戦争で犠牲になられた方々のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。
戦後、全国民が一つとなり、喜びも悲しみも分かち合い、焦土と化した祖国を復興させ、今日の平和を築き上げてきた。豊かになった今こそ、先人たちの歩みを思い起こさねばならない。
この平和を後世に引き継ぐことこそ、我々に課された使命であり、責務でもある。
私たちは、こうした悲劇を二度と繰り返さないことを誓い、すべての市民が未来に向けて、子供達の健やかな成長を切に願いたい。
議会としても、皆様が安心して平和に暮らせるまちづくりを目指し、より一層の努力を傾注してまいる所存です。
最後には参加者全員で折鶴献上し、永遠なる平和を祈った。
平成17年9月9日、愛西市議会は「非核・平和都市」宣言を議決している。
写真 滋賀県マキノ高原メタセコイア並木、 函館山ユリ園
   
   

記事NO.292
過去の記事へ 新しい記事へ 最新に戻る
管理者専用│■登録
 
powerd by Riplus